北海道男性介護者と支援者のつどい 

アクセスカウンタ

zoom RSS 大きな社会問題 介護離職

<<   作成日時 : 2013/05/13 14:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

家族の介護負担を左右する「格差」

配信日:2013/05/09 カテゴリ[ニュース深読み解説]

親などの介護に直面しての、いわゆる「介護離職」が大きな社会問題となっています。少子化が進む中、複数の家族で一人の高齢者を支えるのはもはや昔の話。これからはむしろ、一人で複数の高齢者を支えるのが当たり前の時代になりつつあります。

そうした中、厚労省が「仕事と介護の両立に関する実態把握のための調査研究事業」の報告書を公表しました。親などの介護が必要になった場合の「継続就労」と「離職」の間に、様々な違いがあることが浮かんできます。

【関連ニュース】
2013/05/07 [政府・行政の動き] 手助・介護の離職者、男女ともに「続けたかった」が6割弱

興味深いのは、親の状態像や介護保険の活用状況だけでなく、その世帯の状況が大きく影響している様子が見られることです。特に気づくのが、「介護を担う家族の未婚・既婚」そして「その家族の働いている事業所の規模」、さらに「介護等の費用負担を、主に親がしているのか・子ども等の家族がしているのか」という状況に浮かんでくる格差です。

未婚・既婚については、全体では若干の違いしか見られないものの、男女別にすると差が際立っています。男性の場合、既婚は「就労者>離職者」なのに対し、女性は逆で、既婚の方に離職者が目立っています。このあたりは、既婚者の場合、今でも「夫は仕事、妻は介護」という分担になりやすい状況を示していることになります。

次に事業所の規模を見ると、規模が小さいほど離職者が多い様子が浮かびます。特に男性にこの傾向が顕著で、「家で介護を担わなければならない男性社員」は、所属する会社などが小さいと、介護休業制度などを十分に活かしきれていないと思われます。これは、所属する会社規模による格差だけでなく、組織内で男女に与えられる処遇の格差がまだまだ存在することも示しているといえます。

さらに注目すべきは、各世帯における経済状況です。世帯年収を見ると、就労継続をしている人より離職した人の方が相対的に低くなっています。また、介護サービス等にかかる費用負担については、離職者よりも就労者の方が「親などが負担している」という比率が10ポイント近く高くなっています。

つまり、世帯収入が低い人ほど離職しやすいのに加え、親の方の経済状況も比較的厳しいという様子が浮かぶわけです。断言はできませんが、「親→子」に貧困の連鎖が生じている可能性があり、それゆえに「貧困の連鎖」が家族の介護負担を高めているわけです。

こうして見ると、男女という性差や勤めている会社などの規模、世帯で固定化された経済状況などが、家族の介護負担に大きな格差を生んでいる様子が見られます。特に、「性差」や「連鎖する家計状況」などは、当事者がいくら頑張っても、それだけではなかなか脱することのできない状況にあります。その意味では極めて構造的な問題が横たわっており、さらなる政策上のテコ入れが必要です。

現場のケアマネとしては、家族のレスパイトを進めることも大きな課題となっています。そのとき、「本人の状態像」や「家族構成」といった条件だけでなく、世帯全体で長年にわたって抱えている課題(親子にわたって格差が固定されている等)がないかどうかもきちんと見すえる必要があるでしょう。

こうした構造的な課題があるとして、「今は家族介護がうまく行っている」と見られる場合でも、水面下で「世帯全体が追い詰められるリスク」が蓄積されている可能性があります。本人の状態像とは別の部分で生じているなら、単に「軽度であるから」という理由でサービス減を進めるのは危険であることも、政策立案側として頭に入れるべきでしょう。


(福祉ジャーナリスト 田中 元)

http://www.care-mane.com/member/news/?action_news_detail=true&news_id=4195&CID=5&TCD=1&CP=1

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
画像
画像
画像
画像
画像
画像

リンク集

大きな社会問題 介護離職 北海道男性介護者と支援者のつどい /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる